ゲーム代を節約する方法


自由の少ない人。

 

この中には結婚していてお小遣い制を取り入れてる人なんてのもいるんじゃないですか?

僕の会社にはこんな人いますよ?

 

 

サラリーマンの男性は大体数万円がお小遣いに設定されてるようですね。(うちはまだ財布は別なんでありがたい)

 

既婚者の夫のお小遣い相場は3~4万円だそう。

 

でもこれだとゲーム機やソフトを買うのも一苦労ですよね…。

 

ゲーム機なんか最近は3~4万円するし、ソフトでも新作なら4~5千円は当たり前。

だから今は無課金でもできるスマホゲームが流行ってるんでしょうね。

 

そんな悩みを少しでも解消する方法を考えていきます。

 

 

お前はお小遣い制じゃないから関係ないやろ!って思われそうですけど、僕もいずれお小遣い制になる日が来るでしょうから一緒に考えさせてください(笑)

 

 

 

押さえるべき3つのポイント

僕が考える、押さえるべきポイントは下記の通りです。

 

・複数の購入先をチェックする
・ポイントを有効活用する
・少しでも高く処分する

 

 

 

複数の購入先をチェックする

昔はゲームの購入先なんて少なかったですよね。個人経営のゲーム専門店と家電電量販店のゲームコーナーとか、そんなレベルでした。

 

カメレオンクラブとか懐かしいなぁ…。

 

でも時代は進んでインターネットも発達して、家からネットで注文したり、更にはヤフオクやらメルカリやら、個人間での売買までされています。

となると家から出ずに値段の相場をチェックするのも簡単ですね。

 

 

しかも個人出品なら値段設定は個人の判断なので掘り出し物もあるかもしれません。

 

 

ポイントを有効活用する

ポイントも色々と種類がありますよね。クレジットカードやら楽天ポイントやら各ポイントサイトやら。

 

こういうのはケチ臭いって思われ勝ちですけど、僕は大好きです!昔の貧乏が影響してるんかなぁ(笑)

 

でもお金の自由が少ないなら、細かいところも押さえておくほうがいいですね。

 

今後どんどん使えそうなポイントを研究していきます!

 

 

 

少しでも高く処分する

これ凄い重要です。

 

買ったゲームを保管するタイプですか?僕はある程度溜まってきたら処分します。またやるかな~って思っても大概やらないんで。

 

で処分となったときに今までは古本市場やブックオフなんかで纏めて売ってました。二束三文にしかならなかったですけど。

 

まぁ店舗側としてもまた売るから少しでも安く買おうとするんで当然なんですけどね。でもレシート見せられて一本数十円とかだとさすがに凹みます。

 

 

なんでメルカリとかヤフオクを使うのをオススメします。個人で売ると商品アピールや値段設定を自由にできるからです。

 

少しでも高く処分することで次のソフトへの足しにできるので少し手間でもやる価値はあると思います。

 

 

ちなみに僕はメルカリでDSのクロノトリガーを2000円ちょいで売りました。

 

 

まとめ

既婚者でお小遣い制の人、マイホームのローンでお金に余裕がない人、給料が少ない人。色々な事情でゲーム(趣味)にお金が割きにくい人はたくさんいますよね。

 

 

でもせっかくの人生。自分の好きなことはやりたいですよね!がまんばっかりは嫌です!僕はそう思ってます。

 

お小遣い制とかローンとか給料はなかなかどうしようもないんで、ゲームに使うお金の方をなんとかしてみましょう!

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール
カテゴリー
人気記事
最近の投稿

ページの先頭へ