【新作RPG】ポケットモンスター剣/盾の発売日が決定!

チョコボの不思議なダンジョンエブリバディを攻略中の原聖司です。

 

そんな中、ポケットモンスターの新作が発売日決定との情報!

 

その名も

 

「ポケットモンスター剣/盾」

 

だそうで。

 

 

ダサいな(笑)

 

漢字で書くとダサいけど、読み方はソード/シールドのようです。

 

有名なポケモンシリーズなんで詳細を確認していきます。

 

 

ポケットモンスター剣/盾の発売日は11月5日!

ポケットモンスター剣/盾の詳細は下記の通り!

 

【発売日】

11月5日

 

【予約開始】

7月12日

 

【ハード】

ニンテンドースイッチ

 

【PV】

 

 

まぁ始まる頃には大々的にコンビニとかに貼り出されて嫌でも気付くんでしょうね(笑)

 

あと気になったのはニンテンドースイッチでの発売ってとこです。

 

もうニンテンドー3DSでの販売じゃ無くなったんですね。ゲームボーイから始まったポケモンもとうとうここまで来たか。

 

こうなるとまたポケットモンスター剣/盾と同時にニンテンドースイッチを買う客がいたりしてスイッチの販売も伸びるって戦略でしょう。

 

うまいなぁ。

 

 

 

ポケットモンスター剣/盾の特徴は?

新要素は「ダイマックス」と「ワイルドエリア」と「マックスレイドバトル」。

 

 

「ワイルドエリア」は名前の通り、広大なエリアが広がっててそこに色々なポケモンが生息してるようです。

 

場所や天気などの要素でも出現ポケモンが変わるみたいです。

 

 

「ダイマックス」はポケモンが巨大化するシステム。ガラル地方で起きる現象みたいですが、巨大化したポケモンは3ターン強化され技もダイマックス技が使用できるみたい。

 

ところで名前で気になったのはダイマックスのダイは「大きい」マックスは「最大」というワードから来てるのかな?憶測です。

 

 

「マックスレイドバトル」は最大4人プレイヤーで野生のダイマックスポケモンに挑むシステムのよう。

 

今までにないですね。いつもはPVPですから協力プレイは新しいと感じました。

 

公式ホームページは⇒こちら

 

 

知った感想としては買ってみようかな

ポケモンもだいぶ色々なシリーズが出てて、若干ついていけない感がありました。

 

でも初のニンテンドースイッチでの発売という事で心機一転始めてみようかなと思いましたね。

 

画像も3DSよりも画質もいいでしょうし、新要素も盛りだくさんみたいやし。

 

でもニンテンドースイッチを電車でプレイするのは若干抵抗があるので、家プレイになりそう…。

 

スポンサーリンク

【新作RPG】ディスティニーコネクトをプレイ

ここ最近は新作RPGができてなかったのですが、面白そうなソフトを見つけました。

 

 

その名も

 

「ディスティニーコネクト」

 

です!

 

2019年3月14日発売の新作!

 

 

メーカーは日本一ソフトウェアなんですが、ディスガイアとかを作ったメーカーなんで外れはなさそうと思って期待してます!

 

 

 

節約のためメルカリで購入

やっぱ新作ともなるとお値段も高いです。

ファミ通情報だと定価税込7000円を越えてきます。

 

ダウンロード版、パッケージ版共に税別7200円(税込7776円)と高額…。かなりお財布に痛い。

 

 

ダウンロード版とパッケージ版があって悩みましたが今回はパッケージ版を買います。

 

 

理由として

 

・プレイ後に売れる

・メルカリで買えば割安のものがある

 

といったメリットがあるかりです!

今回メルカリで探してみると最早6000円で新品が売られてましたからね。

 

 

これでお財布のダメージは少し和らげられるでしょう!

 

 

ダウンロード版ならすぐにプレイできるというメリットがあるけど、万が一面白くなかっても売れないとショックなんで。

 

 

 

 

 

戦闘はFF10に似てる?

ディスティニーコネクトはコマンド式の王道RPGのようです。

 

 

なのでじっくり長考して戦えるシステム!

アクションRPGはじっとしてると敵に殴られるから油断ならないですからね(笑)

 

 

あと行動順は素早さに依存してて素早い順に行動が出来る模様。

 

 

これらの情報を知って「FF10に似てるのかな」って思いました。

 

まぁFF10は先の行動順まで見えてましたけどディスティニーコネクトはどうなんだろう。

 

楽しみです。

 

 

デスティニーではなく、ディスティニー!

最後に名前について。

 

メルカリで商品検索しようと名前を入れたんですけど最初、全然引っ掛かりませんでした。

 

 

発売して間もないからまだ出品されてないのかな?とおもったのですが違いました。

 

 

名前間違いという初歩的なミス(笑)

 

 

デスティニーコネクトではなく、ディスティニーコネクト!デスとディスの違い!

 

 

細かいですが検索時は注意ですね。

 

スポンサーリンク

【新作RPG】アークザラッドRについて

こんにちは!

原聖司です。

 

今回は愚痴が多くなりそうです(笑)

新作RPGとしてアークザラッドRが配信されるそうです。

 

配信…。

 

なんとスマホ対応のソフトです。

私はあんまりスマホ課金ゲームは好きじゃないんで正直、不満です。

 

まぁ食わず嫌いかもしれないんで調べてみました。

 

 

 

アークザラッドRの詳細

アークザラッドRについて分かってることを載せていきます。

 

 

【ソフト名】

アークザラッドR

 

【メーカー】

フォワードワークス

 

【対応ハード】

iOS

Android

 

【値段】

基本プレイ無料

※アイテム課金制度

 

【ジャンル】

RPG

 

【配信日】

2018年8月23日

 

 

アプリゲームということで、クエストするのにスタミナ消費やキャラはガチャで入手などのシステムは健在です。

 

 

 

アプリソフトは辞めてよ…

今回、ファミ通の見出しがアークザラッドRでしてテンション一気に上がりました。

 

でも中を見て一気にテンション下がりました(笑)

 

 

アプリゲームってお金をむしりとる気満々な気がしてなりません!

 

アイテムに課金

キャラに課金

スタミナに課金

 

課金しないとゲームを隅々まで遊べないってのも気にくわないです。まぁ基本無料だから仕方ないかもしれませんが…。

 

 

 

しかも単なるパズルゲームとかのような暇潰しならまだ分かります。でもアプリゲームでRPGってちょっと考えられないです。

 

 

RPGってストーリーを楽しむのも醍醐味だと思うんですが、スマホゲームだとストーリーがいつ完結するのか分かりません。

 

しかも売り上げが悪いとサービス打ち切りなんて可能性もあります。

 

 

プレステとかでパッケージ版として出してほしかったです…。

 

 

 

 

私はやりません!

学生の頃にアークザラッド初代をプレイしてめっちゃハマりました!

アークザラッド2ではデータ引き継ぎも出来たり歴代キャラを使えたりと名作でした。

 

 

そして今回、またアークザラッドシリーズを楽しめるのかと思ったけど今回はプレイしないですね。

 

ダラダラと毎日プレイし続けるのは嫌なので…。

 

ホント、最近の「名作をスマホアプリゲーム化」する波は辞めてほしいです…。

スポンサーリンク

【新作RPG】オクトパストラベラーが発売されてしまった

サガスカーレットグレイスをまだプレイ中の原聖司です。

 

前からファミ通を読んでて、面白そうだなぁって思ってたソフト。

 

「オクトパストラベラー」

 

本日、7月13日(金)に発売されました!

むぅ…。サガスカの攻略が思いのほか進まずに今日を迎えてしまった。残念!

 

なんかCMとかたまに見るんですけど、面白そうやん!と思ったんですよね。

 

詳細を調べておきます。

 

 

オクトパストラベラーの詳細

オクトパストラベラーの詳細はこちらです!

 

【ソフト名】

オクトパストラベラー

 

【発売日】

2018年7月13日(金)

 

【値段】

6800円(税抜)

 

【メーカー】

スクウェアエニックス

 

【グラフィック】

2D

 

とこんな感じです。

スクウェアエニックスということでFFやロマサガに近しいものを感じそうですね。

 

 

主人公は8人いてそれぞれのストーリーが

8人から主人公を選択してオルステラ大陸というところでストーリーを繰り広げるらしい。

 

 

第一章をクリアしてからは自由に進めるフリーシナリオシステムみたいです。

ワールドマップの地図形式でそこから街を選択して移動する感じです。

 

ロマサガシリーズにかなり近い。

今、サガスカーレットグレイスやってんですけど。

 

 

特徴は8人それぞれの固有コマンド!

オクトパストラベラーの特徴は

 

「8人それぞれの固有コマンド」

 

にあります。

 

 

主人公はそれぞれ違う職業なので、使えるコマンドも差別化されてます。盗賊なら「盗む」とか鍵の掛かった扉を開ける「解錠」とかが使えるといった感じです。

 

 

主人公は

 

オーフェリア→「神官」

フロムロゼ→「踊り子」

テリオン→「盗賊」

サイラス→「学者」

トレサ→「商人」

オルベリク→「剣士」

アーフェン→「薬師」

ハンイット→「狩人」

 

の8人です。

職業で選ぶのか人で選ぶのか迷いそうですね。

 

 

 

進むと二つ目のジョブもセット可能に!

初期ジョブだけで進めるなら単調な感じになるのかなぁって心配になりそうですが、しっかり考えられてます。

 

ストーリーが進行するとベースジョブに加えて別のジョブもセット出来るようになるらしい。

 

 

ジョブの組み合わせが出来ることで攻略の仕方に幅を持たせてるわけですね。FFⅤのアビリティセットみたいな感じかな?

 

 

オクトパストラベラーはスクエニの融合体

色々と情報を収集しているうちに、「これは前の◯◯だな」「あのソフトの●●に似てるな」って思うことが多かったです。

 

8人の主人公はロマサガ3

ジョブシステムはFFⅤ

フリーシナリオはロマサガシリーズ

 

他にも調べるとあるかもですが、それが別に悪いとは思いません。

 

うまく融合してればいいですし、楽しければいいんです。

 

単なる今までの要素の寄せ集めでストーリーもガッカリレベルなだけは勘弁です。

 

サガスカーレットグレイス終わった頃にレビューを確認しようと思います。

スポンサーリンク

【新作RPG】フルメタルパニック戦うフー・デアーズ・ウィンズ

こんにちは!

原聖司です。

 

新作RPGが続々と出てきますね。

全部をプレイできるほどのお金も時間もないので取捨選択をしないといけないわけですが…。

 

取捨選択するためにも情報は見ておいて「やりたい!」って思うかどうか自分の気持ちに正直に判断しようと思います。

 

 

今回は

 

「フルメタルパニック 戦うフーデアーズウィンズ」

 

うん。

聞いてもピンと来ないです。

フルメタルパニックはアニメだと言うくらいしかわかりません!

 

 

フルメタルパニックの詳細

フルメタルパニックの詳細をまとめました。

 

【取り扱いハード】

プレステ4

 

【発売日】

5月31日(木)

 

【ジャンル】

シュミレーションRPG

 

【メーカー】

バンダイナムコエンターテイメント

 

【値段】

8200円税別

 

 

こんなところですかね。

フルメタルパニックっていうアニメが原作になってるゲームです。

 

ロボット系なんでスパロボ好きな人なんかは取っつきやすそうですね。

 

 

フルメタルパニックの特徴

小説やアニメで人気のあるフルメタルパニックが初めてゲーム化されたとのこと。

 

人型兵器AS(アームスレイブ)を使っての人類同士の戦争なんでしょうか。なんせアニメも小説も知らないのでこれくらいの認識です(笑)

 

 

シュミレーションRPGということで敵味方のAS(アームスレイブ)が順番に動いて対決するって流れみたいです。

 

特徴のひとつとして普通のシュミレーションとは違って「フィールドにマス目がない」点があります。

 

AS(アームスレイブ)ごとに移動範囲が決まっていてその範囲内なら自由に動かせる仕様みたいです。

 

 

特徴の二つ目が攻撃の射程。移動後に射程範囲内に敵がいれば攻撃できるみたい。キャラクターごとにセリフやアニメーションも入るようです。

 

 

フルメタルパニックのゲームシステム

ファミ通に書いてるフルメタルパニックの三大ゲームシステムはこちら!

 

 

【三大ゲームシステム】

  • 部位破壊で戦況が変わる
  • 行動順でアクション
  • スキルツリー

 

 

①部位破壊で戦況が変化

AS(アームスレイブ)には頭、胴、手、足の4つの部位があり、それぞれに耐久があります。1ヶ所を集中攻撃することで部位破壊が可能。

 

これは戦略の幅が広がって面白そうだなと感じました。

 

 

②行動順でアクション

これはFF10をイメージすると分かりやすいですね。みんな平等に行動が回ってくるわけではなく、素早いやつは何回も行動できる仕様。

 

まぁよくあるシステムですね。

 

 

③スキルツリー

貯めたポイントでキャラクターのスキルを上げていくシステムですね。

これも最近のゲームではよくありますね。

 

 

個人的には「部位破壊で戦況変化」って所は面白くなりそうな要素だなって感じました。

 

でもフルメタルパニックの原作を知らないので「めっちゃやりてー!」って気持ちにはなってません(笑)

 

あと個人的にはアニメをゲーム化したやつにいい思い出がないので買わないかな…。

 

原作にめっちゃハマった人ならより楽しめるんじゃないですかね。

スポンサーリンク

【新作RPG】ダークソウルリマスタードが発売決定

サガスカーレットグレイスできてませんorz

原聖司です(笑)

 

そんな中でもファミ通からの情報収集は欠かしません!

 

 

今回気になった作品のひとつが

 

「ダークソウルリマスタード」

 

でしたね!

 

 

ダークソウルは過去から1、2、3と3作品出てましてストーリーは完結しています。

 

ですが今回はダークソウル1がリメイクされるみたいです。人気があったんでしょうかね。

 

という事でダークソウルリマスタードの特徴とか原作との違いなんかを確認していきます!

 

 

 

ダークソウルリマスタードをプレイできるハードは?

ダークソウルリマスタードは複数のハードで発売されるみたいですよ。

 

【取り扱いゲーム】

  • プレステ4
  • ニンテンドースイッチ
  • Xbox one
  • PC

 

 

ついでに値段と発売日もチェック!

 

【発売価格】

4800円税抜(5184円税込)

 

【発売日】

5月24日

 

※ニンテンドースイッチ版のみ発売延期で2018年夏に発売予定だそうです。

 

 

新品でも6000円未満なのは安いと感じますね。

最近買った二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムは8000円を越えてましたからね。

 

 

 

原作ダークソウルとの違いは?

リメイク版になるのでストーリーの変化はないようです。ファミ通にも追加要素的なものは書かれてませんでした。

 

 

ただファミ通冒頭で書いてあって気になったのが

 

「ハイクオリティーな画像で遊べる」

 

という点ですね。

 

 

原作ダークソウルを遊んだ僕としては、プレステ3であってもかなりのグラフィックだったように記憶してます。

 

これがプレステ4とかXboxとかになれば更にリアルなグラフィックになるのは間違いないでしょうね。

 

ダークソウルの世界観は名前の通りダークなのでより際立つと思います。

 

 

 

ダークソウルの面白いところはこれ!

主人公がダークリングというもので不死になっているのが特徴です。最初からです。

 

最初は生身の人間。でも一回死ぬとガリガリのゾンビ状態で再開するという変わった仕様。

 

それで、ゾンビ状態から戻るためのアイテムが「人間性」というアイテム。人間性って(笑)

 

ゾンビと人間状態で強さには変化がないので、ゾンビ状態のままでプレイし続けることもできます。

 

 

 

生身の人間とゾンビとの徹底的な違いは

 

「オンライン機能を使えるかどうか」

 

というとこにあります。

生身の人間だとオンライン機能が使える状態になります。

 

オンラインを活かすことで他のプレイヤーに助太刀してもらったり、割り込みで対戦したりすることができるんです。

 

こういった一人だけでなく、周りとの関わりがあるのも楽しみのひとつだと思います。

 

 

 

次にダークソウルの特徴としては難易度が「激ムズ」ってことですね。これは言わずして語れない(笑)

 

死んで当たり前のゲームです。ボスによっては死んで体に覚えさせるくらいです。それくらい難しい…けど病み付きになります。

 

「最近のゲームは簡単すぎる!」って思ってる人にはちょうどいいです。

 

 

まとめ

ダークソウルリマスタードについて書いてきましたがシンプルに書くと

 

「激ムズアクションRPGがリメイクされた」

 

と言うことです。

誰でもクリアできるようなレベルのRPGを探してる人にはおすすめしません!

 

ヒリつくゲームないかな…。

最近のゲームは簡単すぎる…。

本気になれるゲームないかな…。

 

こんなRPGを探してる人にはもってこいのソフトになりなってます。

 

原作をプレイしての僕のレビューはこちら!

 

 

スポンサーリンク

【最新RPG】二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムは期待大!

こんにちは。

原聖司です。

 

今日は金曜日ということで、昨日配信された電子版ファミ通を読んでたら二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムの情報がありました!

 

二ノ国Ⅱは絶対買うので要チェック!

最新情報を再確認するととともに発信していこうと思います。

 

 

 

ファミ通新作クロスレビューでも高評価!

ファミ通には新作クロスレビューという、ファミ通スタッフが新作をレビューするコーナーがあります。

 

1ソフトに対して4人には各10点の持ち点があります。なので合計は40点満点。

 

30点以上で「シルバー殿堂」

32点以上で「ゴールド殿堂」

35点以上で「プラチナ殿堂」

 

というランク付けになってるんです。

 

二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムはこのクロスレビューでなんと38点のプラチナ殿堂入りという高評価でした。振り分けは10点、10点、9点、9点となってました。最早、買っても失敗する心配はないでしょう!

 

 

 

 

二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムのクリア時間は40~50時間

ファミ通情報によるとクリアまでにかかる時間はおよそ「40~50時間」だそうです。

 

ですが二ノ国Ⅱにはキングダムモード(国を発展させていくモード)があったりと、やり込み要素も備わってます。

やり込み要素も踏まえると80時間は遊べる仕様みたいですのでボリューム不足の心配はなさそうです!

 

しっかりと遊びたい人にも安心できる要素だと思います。

だって買って、「えっ?もうクリア?」って思うのは最悪ですから。

 

スク○ニのファイ○ルファンタジー15なんてめっちゃガッカリしましたから…

 

今回は平気でしょう!

平気であってくれ!お金が大事なサラリーマンなんで…(笑)

 

 

 

アクションバトルが好きな方は特にオススメ

二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムはアクションバトルになっています。なので自分のプレイスキルで戦況が変わることが考えられます。

 

RPGは好きだけど、アクションゲームはちょっと…って方には、ちょっと抵抗があるかもしれません。

でも最近のゲームは親切仕様が多いのでオートバトルにできたりするんじゃないでしょうか?

 

逆に自分のプレイスキルに自身がある人や、アクション系も好きって方はかなりピッタリなソフトではないでしょうか?

 

レベルファイブ公式HPのバトルシステムページはこちら

 

自由度の高いバトルシステムですね!楽しみだな~。早くやりたいです。

 

 

二ノ国Ⅰと二ノ国Ⅱとは繋がっていない

二ノ国ⅡレバナントキングダムってことはⅠがあるってことです。

でも今作はⅠの続編ってわけではないようです。

 

なのでストーリーや主人公もⅡのオリジナルってことです。なのでⅠをやってない人に関しても気兼ねなく買える所はメリットだと思うんです。実際僕も二ノ国Ⅰをやってない勢なんで。

 

 

なので新作RPGを探してるけど

 

「二ノ国Ⅰはプレイしてないからな~」

 

って人も心配せずに買ってください。僕も買いますから(笑)

そして一緒にプレイしましょう!プレイ記事も載せていくつもりですので。

スポンサーリンク

【新作RPG】二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムを徹底調査!

 

こんにちは。

原聖司です。

 

中古で買ったペルソナ4ザ・ゴールデンもそろそろ中盤に差し掛かってきております。

なんでそろそろ新作RPGの情報を集めていこうと思ったわけです。

 

「あなたの四騎姫教導譚!」の情報を調べてて、買おうって思ってたんですが仕事でバタバタしてたら発売日を過ぎてしまって、ちょっと買うのを見送りました。また時期を見て買います。

 

 

で次の新作RPGは発売日に買うつもりでファミ通電子版を読んでたら面白そうなのがありました!

 

「二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム」

 

二ノ国シリーズの最新作だそうですね。

詳細は更に続きます。

 

 

 

二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムの詳細

まずはソフトの詳細について調べてみました。

 

【発売日】

3月23日(金)

 

【価格】

8640円(パッケージ版)

8000円(ダウンロード版)

 

【ジャンル】

RPG

 

【対象年齢】

12歳以上

 

【メーカー】

レベルファイブ

 

【ハード】

PS4

PC

 

【あらすじ】

さまざまな種族が存在し争いが絶えない状態の”二ノ国”を冒険しながら、みんなが笑いあえる新王国を作るべく、王国の施設を建設したり国民を増やしたりすることで国力を高めて発展させていく。

 

 

 

ふむふむ。

値段はちょっと高めですね…。

 

でもシステム紹介の動画を見たらめっちゃ欲しくなりましたね。

 

【バトル】

バトルシステムもコマンド式ではなくてアクションバトルっぽいから飽きにくそうです。

バトルでは主人公だけでなく他のキャラも操作できます。しかもボタンひとつで切り替え可能。

テイルズ系が好きな人にはピッタリですね。

 

通常のバトルだけでなく「進軍バトル」なるものも用意されています。

兵を率いて軍同士が戦うバトルだそうでこちらも魅力的です。

 

 

【グラフィック】

それにグラフィックが綺麗なのもいいですね。

元スタジオジブリ監督の百瀬義行さんと作曲家の久石譲さんが担当されているそうです。

ジブリっぽいから、万人に親しみやすい感じですね。僕は好きです。

 

 

【キングダムモード】

キングダムモードでは国を発展させていくモードで、最初は小さい国を指揮していくことで発展させていきます。

シミュレーション要素でも楽しむことが出来ます。前作には無かったんでしょうかね?

 

ストーリーで人材を集めて、自国へ招き入れて施設へ配置し発展させていく。ストーリーと並行して進めて行くシステムなんでしょうか。無関係ってことはないでしょうからね。

 

 

二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムを調べてみた結果

二ノ国Ⅱレヴァナントキングダムを調べた結果ですが

 

買います!!

 

正直なところ、ファミ通を読んでる感じではまだ決定してなかったんですけど、上に載せた動画を見終わった時には「これ買う!」って思ってましたね。(笑)

 

僕的に一番気に入った点は「バトルシステム」です。

やっぱ僕はバトルにもアクション要素が入ってるほうが好きなようです。

 

テイルズしかり

スターオーシャンしかり

 

キャラを動かして戦うシステムだと自分のやり方次第で勝敗が変えれし、毎回戦闘に違いがでるから変化があって楽しめるんです。コマンド式バトルも悪くはないですけどどうも単調になりがちなんで…。

 

 

まぁ他にも良い点はありますけど僕の決め手はバトルでした。

今回は発売日に買ってプレイしようと思います。

スポンサーリンク

ドラゴンクエストビルダーズについて調べてみて思ったこと

最近、電子版ファミ通を読む習慣が出来てきました。

 

本屋ではファミ通が売ってないことが多いので電子版ファミ通にしてからは超ストレスフリーです!

 

ダウンロードにも慣れた!

すぐ読める!

どこでも読める!

 

かなり重宝してます。

そんなファミ通で情報収集してたら興味のあるソフトを見つけました。

 

 

「ドラゴンクエストビルダーズ」

 

ファミ通に載ってる情報を元に紹介しますね!

 

 

 

正式なソフト名は…

正式なソフト名は

 

 

「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガレドを復活せよ」

 

 

どうもプレステ3やVitaで出ていたソフトのリメイク版みたいですね。

内容としては、ドラゴンクエスト1の世界で勇者がラスボスである竜王の誘惑に乗ってしまった世界の話しです。

 

 

ドラクエ1では竜王が勇者に「味方になれば世界の半分をやる」という勧誘をしてきます。

それにのってしまったあとの世界で主人公として世界を救っていくというもの。

 

 

ふむふむ。なるほどね。

 

 

 

RPGだけどドラクエではなくアレに似てる

ジャンルはRPGですけど、ドラクエのような世界ではないです。

 

 

全てがブロックでできた世界なんです。

なんかどっかで同じようなものを見たような…。

 

マイン○ラフトじゃね?って思っちゃいました(笑)

 

 

ただ、いろんなところにドラクエ要素が盛り込まれてたりするのでドラクエ好きなら入り込みやすいでしょうね!

 

 

 

 

一般的なRPGとの違いは

ジャンルはRPG。

でも一般的なRPGとの違いがあります。

 

 

「物作りで主人公が成長する」

 

 

という点です。

 

 

一般的なRPGなら敵を倒してレベルを上げることで強くなっていくけど、ドラクエビルダーズは違うようです。

作れるものが増えることで主人公が強くなったり、協力者が増えたりするみたい。

 

 

なのでいかに素材を集めるかが肝になってくるんじゃないかと思います。

後は敵が拠点に攻めてきたり、探索するダンジョンがあったりと楽しめる要素が盛り込まれてます。

 

 

 

他にもいろんな追加要素がある

ただ物を作るだけじゃあ面白くないですね。

でもそれだけじゃなくいろんな要素があります。

 

今回紹介されてたのはこちら

 

・ベビーパンサーに乗れる

・新しいブロックの追加

・フリービルドモードが刷新

 

等々、追加要素もあるようです。

僕はプレステ3やVita版もやってないので最初から新鮮ですが、やったことある人にも楽しめる要素を入れてきてます。

 

 

ゲオアプリのレビューでも3.8と割りと高評価なので、結構安心して遊べそうなソフトかと思いました。

スポンサーリンク

期待の新作RPG!あなたの四騎姫教導譚!

いつものごとくファミ通でゲーム情報を収集してたら嬉しい情報が!

あの日本一ソフトウェアの新作ソフト発売が出ているじゃないですか!

 

 

日本一ソフトウェアといえば

 

「ディスガイア」

 

でしょ。やっぱり。

 

 

あのやり込みRPGには大変お世話になりましたからね。

レベルは9999まで上げれてダメージ上限も億越えするというぶっ壊れ仕様。

 

自分がやり込めばやり込むほどハマっていく、あの仕様が大好きです。

1000時間以上遊べるRPGとはよく言ったものです。

 

 

そんないつも楽しませてくれる日本一ソフトウェアからの新作なんで要注目ですね。

 

 

 

その名も「あなたの四騎姫教導譚」

日本一ソフトウェアといえば「ディスガイア」シリーズが一番に出てくるけど、今回は新シリーズになりますね。

 

読み方は

 

「あなたのしきひめきょうどうたん」

 

だそうです。

 

プロモーションビデオは↓こちら

 

どうやら4人の姫を指導して強くしていくストーリーだそうですね。

 

なので指導するキャラが主人公でキャラメイクも出来るみたい。

その指導キャラ(主人公)が姫達を指導すると言う流れ。

姫ごとにマルチストーリーが用意されている模様。

 

 

自分が戦うのはもちろんだけど、姫を叱咤激励することで姫達を成長させることがキーになっていくみたいです。

 

なんか新しいシステムで楽しみですね。

 

 

 

ジャンルはアクションRPG

ディスガイアはシュミレーションRPGでした。

ですが今回の「あなたの四騎姫教導譚」はアクションRPGだそう。

 

これは攻略にプレイヤースキルが影響するので好みが出そうですね。

僕はうまいか下手かは別にして自分なりの攻略が出来るので好きです。

 

 

ですがホームページとか見てると軍を率いて戦うので

色んな特徴のある兵士達を率いて戦術も広がっていくようです。

 

 

それに加えて姫達を「教導」することで劣勢を一気に覆すことも可能なようです。

日本一ソフトウェアですから面白いシステム盛りだくさんだと期待です。

 

あなたの四騎姫教導譚のHPはこちら!

 

 

 

あなたの四騎姫教導譚の詳細

あなたの四騎姫教導譚の詳細を調べてみました。

 

-------------------

【対応機種】

プレイステーション4

プレイステーションVita

ニンテンドースイッチ

 

 

【発売日】平成30年3月8日

 

 

【価格】

プレイステーション4:6980円(税込7538円)

プレイステーションVita:5980円(税込6458円)

ニンテンドースイッチ:6980円(税込7538円)

 

 

【プレイ人数】

1人

----------------------

 

 

とこんな感じです。

 

最近はプレステとスイッチ両方販売が主流なんでしょうか。

パッケージ版とDL版両方販売しているようです。

 

僕はどれで買おうかな。

でもサラリーマンですんで据え置きでやる時間も取れそうに無い…

プレイステーションVita版で買おうかななんて思ってます。

 

今後も新情報について追って行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

プロフィール
カテゴリー
人気記事
最近の投稿

ページの先頭へ