ニンテンドースイッチのスタンドの立て方(画像付き)


ニンテンドースイッチをとうとう手に入れた僕。嬉しくて開けてみました。

 

 

そして意外に小さい本体とコントローラーに驚いたわけです。

(どんなのを想像してたんだか)

 

 

そして電源を入れていざ本体設定を進めていたところ、なにやら本体を単体でスタンドで立てることができるよう。

 

 

そこからスタンドを出すだけなのに、そこで思いっきり躓いてしまい、この記事が生まれました(笑)

 

 

 

ニンテンドースイッチ本体のスタンドの位置

スイッチ本体に立てる為のつっかえ棒的なのが付いています。

 

でも説明書や箱を見ても載ってない…

 

今は全てネットで調べる時代なんだろうかと思いつつ調べてみて場所が判明!

 

 

それをただ出すだけなんですが…

 

「固い!」

 

やり方間違ってるのか?と疑いたくなるほどに。

 

 

そして買った誰もが思う感情

 

「買ったばっかりで壊したくない…」

 

これのせいで中々本気の力を入れれないという(笑)

 

ここは任天堂不親切やなって純粋に思ったな。

 

 

スイッチのスタンドの開け方(画像付き)

ちょっとでも同じところで躓いた人を救うべく写真を撮ってみました。

 

まずスイッチ本体を裏返してみましょう。

 

赤枠内がスタンドになっています。

 

解説が無いとスタンドだと分かりにくい気がする。

 

 

まずスイッチ本体を立てましょう。

 

スイッチの下部上から見えるようにしてください。

 

 

そして立てたらスタンドとなる部分の一部がゴム製になっています。

そこで滑り止めの役目を果たしているようです。

 

そのゴム部分ごとスタンドとして倒れるので凹み部分に爪を引っ掛けて倒します。

 

こんな感じで開きますよ。

 

多数固いという意見が出ているようです。加減し過ぎずやってみてください。

 

 

 

スタンドは外れるし壊れても別売りしている

加減し過ぎずやってみて下さいと言ってみたものの、それで壊れてしまうかもしれないじゃないか!

 

って声も出てくるかもしれません。

 

 

でも安心してください!

 

スタンドは外れてしまうことも想定されているのか「別売り」されています。

 

任天堂パーツ販売

 

上のページから見てもらえば分かりますが安いです。

 

スタンドは324円で売っています。

 

 

なのであまり怖がらずにやってみて下さい。

1回開けれると慣れてきますので。

 

スポンサーリンク

カテゴリ:雑記  [コメント:2]

コメントは2件です

  1. こば より:

    Switch購入早々スタンドでつまづきました!
    説明画面でもスタンドはここですよーと書いてあったので場所は分かったのですが…
    まるで私のために書かれた記事かと思いました笑
    ありがとうございます!

    • rpgkessaku より:

      コメント頂きありがとうございます。
      ブログを書き出してから初めてのコメントだったのでとても嬉しいです!

      今後も役に立つ記事を書けるよう頑張ります!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール
カテゴリー
人気記事
最近の投稿

ページの先頭へ